エレガンスショッピングサイト

個人情報保護方針

株式会社エレガンス(以下当社という)は、個人情報を保護することは、当社の重要な社会的責務と考えております。
その責務を果たすため、当社は個人情報保護方針を以下のとおり定め、個人情報保護に最大限努力いたします。

1、法令等の遵守について
 当社は、個人情報を取り扱いにあたっては、「個人情報の保護に関する法律」、その他の関係法令、 ガイドラインを遵守するとともに、本保護方針ならびに社内規定を整備し、継続的にその改善に努めます。

2、個人情報の取得について
 当社は、書面等により、直接または間接的に必要な範囲内で、個人情報を適法かつ公正な手段によって取得します。なお、ご本人から書面により直接個人情報 を取得する場合には、法令により例外として扱うことが認められている場合を除き、その都度予めその利用目的を明示いたします。

3、個人情報の利用目的について
 当社は、ご本人の同意を得た場合、および法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、当社が取得した個人情報は、お客様に有益と思わ れる当社のサービス、又は商品、サービス等の情報を、電子メール、郵便等によりお客様に送信もしくは送付し、または電話させていただく場合にのみ利用いた します。

4、個人情報の共同利用について
 当社は、総合的サービスを提供するため、個人情報を、「3、個人情報の利用目的について」に記載した利用目的の範囲内で、当社グループ各社で共同利用する場合があります。共同利用する個人情報は、「2、個人情報の取得について」に記載した項目とします。

5、個人情報の第三者提供について
 当社は、当社グループの共同利用や業務委託先への提供の場合を除き、ご本人の同意なしに第三者への個人情報の提供は行いません。ただし、法令に基づく場 合、人の生命・財産の保護の必要がある場合、警察・裁判所等の公的機関への協力が必要な場合はこの限りではありません。尚、当社の場合、ご本人とご本人の スポンサーの取引に関して、スポンサーに個人情報を、その取引 に必要な範囲内で提供することがありますが、ご本人がスポンサーに取引を申し込んだ段階で、ご本人の同意があったものと看做します。当然のことながら当社 は、スポンサーに対して、個人情報保護法を遵守するように指導し、個人情報保護に関する取り決めを行うとともに適切に監督いたします。

6、個人情報の開示・訂正・削除等について
 当社は、個人情報につきご本人からの開示・訂正等(確認、訂正、追加、削除、利用停止、消去または第三者への提供の停止を言います。)を求められた場合 には、ご本人からのお申し出であることを確認した上で、法令等に基づく合理的な範囲内で、速やかに対応いたします。なお、所定の手数料及び郵送料等(実 費)をご負担いただきます。

7、社内体制の管理について
 当社は、個人情報の漏洩・紛失・改ざん・不正利用等を防止するため、法令及びこの方針に従って必要な措置を講じ、個人情報を適切に管理いたします。また、個人情報保護の責任者を配置し、役員・従業員に対する教育・監督を行います。

8、見直しについて
 個人情報の取り扱いにつきましては、上記の各項目の内容を適宜見直し、改善してまいります。

9、お問い合わせについて
 個人情報に関するお問い合わせにつきましては下記にお願いいたします。
 〒163-0603  東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル3階
 株式会社エレガンス 




景品表示法に関するポリシー

1.景品表示法の考え方の周知・啓発
不当表示等の防止のため、景品表示法の考え方について、表示等に関係している役員及び従業員にその職務に応じた周知・啓発を行います。

2.法令遵守の方針等の明確化
不当表示等の防止のため、従業員への周知徹底と共に、誤認を与える恐れのある表記が分かった時点で、早急に修正対応する方針とします。

3.表示等に関する情報の確認
不当表示である、優良誤認、有利誤認、おとり広告、二重価格表示、等の恐れがないか。消費者庁、東京都生活文化局 消費生活部取引指導課等からの情報を確認しながら、表記を行います。

4.表示等に関する情報の共有
著しい優良性や効果を保証する表現、数値に関して、合理的根拠資料の有無を確認しながら表記を徹底します。

5.表示等を管理するための担当者
表示等管理担当責任者:株式会社エレガンス 代表取締役 棚澤 淳
表示等管理担当者:株式会社エレガンス 経営企画室 伊藤 新
表示等管理責任者及び担当者は自社の表示等に関して監視・監督の権限を有します。
表示等管理責任者及び担当者は景品表示法の研修を受けるなど景品表示法に関する
一定の知識の習得に努めます。

6.表示等の根拠となる情報を事後的に確認するために必要な措置
合理的根拠資料の保管に努めます。

7.不当な表示等が明らかになった場合における迅速かつ適切な対応について
(1) 当該事案に係る事実関係を迅速かつ正確に確認します。
(2) 前記(1)における事実確認に即して、不当表示等による一般消費者の誤認排除を迅速かつ
適正に行います。
(3) 再発防止に向けた措置を講じます

以上

表示等管理担当責任者
株式会社エレガンス 棚澤 淳

Copyright©2017 エレガンスショッピングサイト All Rights Reserved.