建築ジャーナル
トップへ戻る

商品検索

円~
 

1081-1100番目表示 / 1111件HIT
<<5253545556>>

まちづくりと建築 徳岡設計(別册) 2,305円 創設当初からの三つの理念「建築の持つ社会性の追求」「建築の持つ芸術性の追求」「良識ある品質、コスト、工程管理」のもとに、「徳岡昌克建築設計事務所」から「徳岡設計」へ。代表的な建築作品を紹介する。
FRONTIERS 安井建築設計事務所(別册) 2,305円 創立80周年を記念したブックレット+CD-ROM。音楽とシンクロしたスライドショーで、近作20作品などをよりリアルに紹介する。建築ジャーナル初の試み。
環境計画建築研究所 矢田和弘(別册) 2,305円 近代の効率主義、経済主義に囚われず、翻弄されず、地域の人々とのネットワークとともに、出雲の風土に根ざした建築、まちづくりを追及してきた建築家の心温まる活動集。
MASUTANI 1960-2015 WORKS(別册) 2,343円 奈良県を代表する総合設計事務所として実績を重ねた桝谷設計創立55周年の作品集。年代ごとに公共建築や民間の主要作品を収録した。
環境建築ガイドブック 2,420円 全国の環境建築228作品を一挙掲載。建築の未来が見える一冊。
くつろぎ 安心 木の住まい 2,420円 日本の木にこだわるつくり手41人。家は、木でつくるのがいい。木は、日本の木がいい。
NIKKEN SEKKEI in nagoya 2006-2010 日建設計名古屋 (別册) 2,640円 ミッドランドスクエア、モード学園スパイラルタワーズなど未来の都市像を見据え、名古屋の顔、中部圏の風景をつくる109の近作を紹介。
鋤納忠治の設計術 鋤納忠治 2,640円 建築家とは2 建築とは誰のためのものか。正直で使いやすく、メンテナンスもしやすい。長い年月の経過にも耐えられる、本来の意味での「ゆたかな」建築はどのようにつくられるか。そんな問いに答えよう。建築家の正道をゆく、鋤納忠治の設計術。
永田祐三の直観力 永田祐三 2,640円 建築家とは1 「さわりのあるものが好きなんやね」。わざと弦に触れて音を濁らす。澄んだ色に一滴墨を落とす。メキシコのピラミッドや古代遺跡、ベルベル人の土の家。いいと思ったら自分のものにしたい。つくってみたい。そんな病は建て主に伝染し、見たこともないけれど。昔からあったような建築が出来ていく。あくまでも自由にかつ確信をもって。そんな建築を実現する永田祐三の直観力。
経済と文化のシナジー NIKKEN SEKKEI in nagoya 2002-2005 日建設計名古屋(別册) 2,640円 「経済と文化のシナジー」をテーマに、2002年から2005年の建築群を紹介。中部国際空港開港や愛知万博を契機に活気付く中部のグラウンドデザインを描きながら変化する社会要請といかにコミットしていくかを示す。
NIKKEN SEKKEI & Group Companies nagoya 2011-2015(別册) 2,640円 5年毎に出版している日建設計名古屋の作品集。6つのテーマ別に編集し、各テーマにそった有識者等による対談、鼎談、コラムも掲載。そのほかの作品は、作品抄としてカラー写真とデータを掲載している。
ハウスメーカー77社 個別診断 最新版 2,750円 全国のハウスメーカー77社を一級建築士が住み手の立場から徹底診断!
丈夫で長持ちする住宅をつくる 信頼できる工務店103 2,750円 高い企業理念と職人気質を持った 全国の工務店103社。
夢のわが家で泣かないために 欠陥住宅・シックハウスの実例から学ぶ 2,860円 信用だけの安易な契約、業者任せの施工など、欠陥住宅の被害者の側から見た、住宅を建てるにあたっての問題点を指摘。実際例から学んで慎重に家づくりをすすめよう!
百姓家具 バウエルンメーベルの世界 杉村逸男 5,500円 フォークアートの教科書
スイス、ドイツ、オーストリアでみつけた
美しく、かつ素朴で心温まる家具150選
月刊誌「建築ジャーナル」年間購読 1年間 10,890円 月刊誌のお得な定期購読です。送料無料。
月刊誌「建築ジャーナル」年間購読 1年間 中部 10,890円 月刊誌のお得な定期購読です。送料無料。
月刊誌「建築ジャーナル」年間購読 1年間 西日本 10,890円 月刊誌のお得な定期購読です。送料無料。
月刊誌「建築ジャーナル」年間購読 1年間 九州 10,890円 月刊誌のお得な定期購読です。送料無料。
月刊誌「建築ジャーナル」年間購読 3年間 27,500円 月刊誌のお得な定期購読です。送料無料。
<<5253545556>>

Copyright©2020 建築ジャーナル All Rights Reserved.